診療案内

診療内容について 診療内容について

当院の診療科目は以下のものになります。

【診療科目】
歯科 予防歯科 歯周病治療 インプラント 審美歯科 口臭治療 口腔外科 各種マウスピース いびき・睡眠時無呼吸症候群 小児歯科 矯正歯科
【診療科目】
・歯科 ・歯周病治療 ・審美歯科 ・口腔外科 ・矯正歯科 ・いびき・睡眠時無呼吸症候群
・予防歯科 ・インプラント ・口臭治療 ・各種マウスピース ・小児歯科

以下、詳しい診療内容につきましてご説明いたします。

衛生指導・予防とメンテナンス 衛生指導・予防とメンテナンス

衛生指導・予防とメンテナンス

子供の頃から虫歯の予防処置や歯磨きチェックのみに来院される方もいらっしゃいます。 不幸にも虫歯や歯周病になった場合、その原因を取り除かなければ同じことの繰り返しです。 健康な口腔機能を維持する方法を知り、実行することが大切です。

まず予防、そしてメンテナンス。当院では歯科衛生士専用の設備(歯科医師と同じライト付きの拡大鏡を使用)と予約枠で担当制にて対応しています。

歯周病治療 歯周病治療

歯周病治療

当歯科医院の歯科医師は大学病院の歯周病科出身です。基礎的な治療から高度な歯周外科手術まで訓練された歯科衛生士と共に対応いたします。

歯周病の治療は日々の患者さん自身のセルフケアが重要です。担当の歯科衛生士がサポートします。

インプラント インプラント

インプラント

林歯科医院では昭和57年から歯科用インプラントを治療に取り入れています。 患者さんの顎の骨の状態に合わせて使用するインプラントの種類や手術法を選択します。 全身麻酔や全身管理が必要な場合は口腔外科専門医や麻酔医と合同で対応いたします。 インプラントについて別欄を設けていますのでご覧ください。

【インプラントの治療費について】

・インプラント治療の説明・診査診断についての初回費用は
 レントゲン代含め5,400円(税込)
・インプラント、1本の手術代と被せ物(金冠の場合)を合わせて費用は
 おおよそ35万円~
(上記費用は一番簡単な手術法によるもので各個人の顎の骨の状態によって異なります)

※詳しい事に関しては各個人の歯や骨の状態にもよりますので安心してインプラント治療を受けて頂く為にも、まずはご予約の上、ご相談ください。

セラミッククラウン・インレー セラミッククラウン・インレー

セラミッククラウン・インレー

セラミックを使用した治療(特にセラミックインレー)は非常に複雑で緻密な作業が必要になり、 歯科医師や歯科技工士の経験や技術に大きく左右されます。

我々は20年以上にわたりセラミックインレーを治療に取り入れ、データとノウハウを積み重ねてまいりました。 当歯科医院に通われている患者さんのほとんどがメタルよりもセラミックを選択されています。

それぞれにメリット、デメリットがありますので、まずは御相談ください。

ホワイトニング ホワイトニング

ホワイトニング

歯を白くするだけでお口元の印象は大きく変わります。

オフィスブリーチング(院内の治療台で行うもの)とホームブリーチング(お家でマウスピースを使って行うもの)があります。

歯の着色が重度の場合はセラミック治療と併用する事も可能です。
虫歯や歯周病がある場合はその治療後に行います。

お口元の美容 お口元の美容

お口元の美容

笑った時に歯茎(ハグキ)が大きくのぞいて目立ってしまうガミースマイルや歯列不正を 伴うリップラインのアンバランス、これらは歯列矯正や歯肉や顎の骨の手術で改善することが出来ます。

メラニン沈着などで黒ずんだ歯茎を自然なピンク色にすることもできます。 顎変形症などで全身麻酔や全身管理が必要な患者さんは口腔外科専門医、麻酔医と合同で対応いたします。

歯科美容外科については別欄を設けてありますのでご覧ください。

【歯科美容外科手術の内容や治療費について】

・治療法や期間、治療費(健康保険適応外です)は各個人の口腔内の状態 、審美的なゴールラインによって様々です。
 (重度の顎変形症の場合は健康保険適応になる場合があります)
・初回の基本的な診査・診断・説明はレントゲン代を含めて
 5,400円(税込)です。まずはご予約の上、ご相談ください。
・虫歯や歯周病がある場合はそれらの治療後に施術します。
・喫煙者や口腔衛生の悪い方には対応できません。
・当歯科医院ではヒアルロン酸注射やボトックス注射は行っておりません。

口腔ガン 口腔ガン

口腔ガン

お口の中のガンを含めた粘膜疾患はなにより早期発見、早期治療が大切です。
その為にも定期検診は重要です。

必要な場合は迅速に信頼のおける歯科口腔外科専門医を御紹介いたします。

各種マウスピース 各種マウスピース

各種マウスピース

各種マウスピースは虫歯や歯周病がある場合はそれらの治療後に作製します。
かかりつけの歯医者さんがある場合は必ずお知らせください。

紹介する各種マウスピースを、安全に、そして効果的に使用するには日々のお手入れと歯科医院での定期的なチェックと調整が必要です。 市販の汎用の物や調整がされていないマウスピースは装着感が悪かったり効果がないばかりか、噛み合わせや顎関節に悪影響を及ぼす可能性があります。

いびき防止・睡眠時無呼吸症候群の治療用マウスピース

就寝時に装着するマウスピースです。
いびき防止目的の場合は御友人などとのお泊り旅行などにも重宝されるようです。

しかし、大きないびきや突然いびきが途切れ、呼吸が止まったような様になる方は睡眠時無呼吸症候群かもしれません。
問題はこれらを放置したした事による代償の大きさです。軽度の場合は昼間の眠気やだるさ程度で済むかもしれません。 重度の場合は高血圧や心疾患の原因になる他、耐えられない眠気の為に交通事故などをひき起こす原因となり得ます。

最近では社会問題化され、この疾患のチェックが航空会社や海運、鉄道会社などの運行に携わる職員に対して義務化され始めています。
専門医と連携して治療することでかなり高い効果が確認されています。耳鼻科医による診断書がある場合は健康保険治療に対応出来ます。
(必要であれば睡眠・呼吸器内科クリニックを御紹介いたします)

重症の睡眠時無呼吸症候群の方や口腔内の状態によってはマウスピースでは対応できない場合があります。 詳しくは一度、御相談にいらしてください。

マウスガード

これらはアメフトやラグビー、空手などのコンタクトスポーツ時に歯や舌を保護すると共に脳震盪や頸椎の損傷を軽減する事を目的とした物と、 ウェイトリフティングやゴルフ、射撃競技時のパフォーマンス向上を主な目的にした物に大別されます。

前者は重篤な後遺症から選手を守る為に装着が義務化されている種目も多くあります。 後者は効果に個人差があり逆に低下する場合もあり、使用には慎重を要します。当院は前者に対応しています。
チンガード付のヘルメットやヘッドギヤの着用が可能な競技もマウスガードを併用することをお勧めします。

※種目によってはマウスガードの使用がドーピング違反になる場合があります。
※学生は学生証をお持ちください。学生割引します。

3DS(Dental Drug Delivery system)

患者さんの歯列に合わせたトレーを作ります。 その内側に抗菌剤やフッ素のジェルを入れ歯列に装着することによって虫歯や歯周病を予防することを目的とし、口臭も軽減します。
歯磨きの代わりになる物ではありません。歯科医院での処置、家庭でのセルフケアの上で初めて成り立ちます。

バイトガード

食いしばりや歯軋りによる歯や顎関節への弊害を軽減するものです。就寝時に使用します。

口臭治療 口臭治療

口臭治療

口臭の原因の90%以上はお口の中にあるとされています。
口臭を測定する専用機器を使用して効果を確認しながら治療を進めていきます。
必要な場合は耳鼻科や内科など、他科との連携で対応してまいります。

口臭は色々な形でその人の生活の質を落としてしまう可能性があります。
下記の様な方は一度御相談にいらしてください。

  • 1. 自分では感じないが家族や友人などに口臭がすると言われた。
  • 2. 仕事が営業職や接客業なので自分に口臭があるかきちんと調べてみたい。
  • 3. 自分の口臭で悩んでいるが何処で相談や治療をしたら良いかわからないし
      恥ずかしくてなかなか行動に移せない。

詳しくは別欄をご覧下さい。

小児歯科 小児歯科

小児歯科

乳歯から永久歯に生え変わる過程はお子さんの顔貌の形成に大きく影響します。
歯の生え変わりや口呼吸、舌の形などは顎の骨の成長を左右し、出っ歯や受け口、面長などの顔貌と密接な相互関係があります。 特に口呼吸はポカーンとした顔付きだけでなく集中力の低下や呼吸器疾患の原因にもなり得ます。アデノイドの子供は耳鼻科医との連携が必要になります。

お子さんの歯医者さんデビューは虫歯治療ではなくて親子の歯磨き指導からが良いと思います。

※申し訳ありませんが現在、治療の受付は既存の患者さんの御子息に限らせていただいております。

矯正歯科 矯正歯科

矯正歯科専門医を御紹介します。矯正期間中は当院でも虫歯チェックなどを行います。
また必要があればインプラント治療やセラミック技工などを併用して総合的な治療が可能です。

電話でお問い合わせする