コラム

良く歯を磨いて虫歯がなくなったら歯医者は潰れてしまうじゃないか?

2018年1月25日

良く歯を磨いて虫歯がなくなったら歯医者は潰れてしまうじゃないか?

 
当院も含め、ほとんどの歯科医院が潰れると思います。
虫歯を高額なセラミックで治す患者さんが一人減る代わりに何十人かの歯磨き指導やフッ素塗布などの予防処置に来院される方が増えれば歯科医院経営はどうにか成り立つと思います。
 
林歯科医院では人工骨を併用するインプラント手術なども多く手掛けています。
しかしながら患者さんは大変な労力と期間(2,3年かかる方も多いです)と費用をかけて治しても所詮、天然の歯には敵いません。
この様な患者さんが予防処置で済んでいればお互いどんなに楽で幸福な事かと思います。
実際、当院では高齢者に対しての予防処置を積極的に行っていてインプラント手術を回避出来た例も増えています。
予防歯科は若年者に対してだけではなく、あらゆる年代に対してそれぞれの対応の仕方があると思います。
いましばらくはインプラント治療やセラミック治療を必要とする患者さんに正しくそれらの技術を提供し、今まで積み重ねた予防歯科のノウハウをさらに発展させ、それらにシフトしていけるように努力していきたいと考えています。